40代 セレモニースーツ 選び方

40代のセレモニースーツの選び方

40代以降になれば、冠婚葬祭や法事などセレモニースーツの出番が多くなります。
また、40代のママさんが卒園式や卒業式、入園式や入学式にセレモニースーツを着る場面もあります。
セレモニースーツの選び方はママや主婦の行事服と割り切って考え、
40代に似合う上質で高級なスーツを1着にする選び方がありますが、
流行に左右されないベーシックなスーツでも、年齢によって似合わなくなる時期が来ます。

 

現実的な選び方としては、購入したらなるべく着まわせる感覚のスーツがオススメです。
着まわし方としては2つあり、1つは季節ごとや時期が近いイベントをまとまった単位にして、
着回しや兼用できるようにすることです。

 

卒業式と入学式、七五三とお宮参りなど時期が近いイベントをまとめ、
スーツセットを基本にインナーを変えたり、上下を取り替えたりします。

 

もう1つはフォーマルで着た後、普段の生活でも着ることです。
ベーシックな色合いやデザインであれば、単品で着てもコーディネートしやすいです。